美容と健康をサポートしてくれる成分 ノビレチンまとめサイト

美容・健康をサポートする注目成分「ノビレチン」のパワーとは

注目成分「ノビレチン」の効果・効能をリサーチ!

ノビレチンの元素記号「ノビレチン」とは、おもにシークワーサー(学術名:シトラスデプレッサ)の果皮に含まれる成分で、フラボノイドの一種です。

ノビレチンは、さまざまな健康や美容への効果が研究・報告され、注目を浴びていています。

おもな効能

アイコン「ダイエット&メタボの予防」

基礎代謝の活性化脂質代謝改善・抗動脈硬化・血圧の上昇を抑える・血糖値が上がるのを防ぐ・アディポネクチン分泌促進(動脈硬化を予防)などのはたらきを持っていることが、さまざまな調査機関の研究結果からわかっています。

アイコン「美容効果」

皮膚の老化が原因で起こる細胞外基質分解酵素という酵素の生産を抑え、しわを予防する効果が期待できます。また、皮脂の生成を抑えたり、炎症を抑える作用もあるので、ニキビを予防する効果もあるようです。

そのほか、新陳代謝アップの効果もあることから、体の血液の循環が良くなり、肌の生まれ変わりを活性化。美肌を作り出すことに繋がるのだそうです。

アイコン「健康効果」

関節リウマチ・変形性関節症の改善および予防、紫外線が誘発する皮膚の炎症の抑制、増殖糖尿病網膜症の改善、アルツハイマー病の予防および病状の進行を妨げる(記憶障害改善作用、脳内でのβアミロイドの蓄積抑制作用)などのはたらきも持っています。

果実ライン

シトラスデプレッサ(学術名)このように、「ノビレチン」は美容・健康の両面からアプローチしてくれる優秀な成分であることが分かりますね。

また、ノビレチンは柑橘系の植物に多く含まれていますが、飛び抜けて含有量が多いとされているのが、沖縄産の「シークワーサー」(267mg/100g)。その含有量は温州ミカンの約11倍以上といわれています。

 

「ノビレチン」の摂取方法をご紹介します

シトラスデプレッサ果実(切り身)ノビレチンを多く含むシークワーサーですが、食卓ではあまりなじみのない食材でもあります。

毎日の生活に取り入れる3つの摂取方法といえば、「料理に取り入れる」「ジュースにして飲む」「サプリメントを飲む」。この3つといえるでしょう。

>>ノビレチンをカンタンに摂取できる3つの方法をチェック<<

  • 「シークワーサーの果実を食べる」
    パスタや揚げ物、鮭のバター焼き、まぐろのたたきに絞ったり、お魚との相性も良いようですよ♪
  • 「シークワーサージュースを飲む」
    ノビレチンは、果皮の部分に多く含まれているので、果実をジュースにする際は、果皮の部分もまとめて絞ってジュースにしたものがベスト。肝心な「ノビレチン」が濃厚に含まれているほど、苦味が出て飲みにくくなるそうなので、飲み方に工夫が必要です。
  • 「サプリを飲む」
    最近では、「ノビレチン」を使った新しいアプローチ方法のダイエットサプリも販売されています。こちらは、粒タイプのものからドリンクタイプのものなど、毎日決まった量を飲むだけなので、とっても手軽です。

ちなみに私もノビレチンのサプリを愛飲しているうちの1人なんです。もともとサプリおたくなのですが、ノビレチンのマルチな効果が気になり、ノビレチン配合のサプリを探してみることに。

そして私が見つけたのがドリップタイプのノビレチンサプリです。柑橘系サプリというだけあって「酸っぱそう…」と思ったのですが、飲んでみると甘さもあって飲みやすい!5日間飲むだけでもダイエット効果があると聞いたので、まずは5日間飲み続けてみようと思ったのがきっかけです。

食事の量や運動量もあまり意識せず、サプリを飲むだけで、5日後には約4Kgの減量に成功したんです。普段の生活にプラスするだけの簡単ダイエットなので、気になっている方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 
美容と健康をサポートしてくれる成分 ノビレチンまとめサイト